狭山天下茶屋

自由な色で描いてみよう

今日の一枚

OLD »
--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.12.01.Tue

師走だねー


091125_2039~0001

 もう今年も残すところ1ヶ月となっちゃいましたネ。
 たまには普通の更新をばということで、画像は執筆環境です。

 欲しい物は大概買ってしまって、言わば初期投資を全部済ませた状態になるのですよ。
 キーボードはノートPCみたいな薄ぺったいヤツを使っております。
 キー押下するピッチが短い方が疲れないじゃないかな、と思った結果がこっちに反映された形です。
 その判断が正しいかどうかは、タイポの多さが物語っております。実際ミスタッチ多いんですけどね(笑)

 よく見るとwacom製ペンタブがあったりしますが、ろくに絵は描けません。
 右を向けばスキャナがあったりしますが、ろくに絵は描けません。
 左にはライトボックスがあったりしますが、ろくに絵は(ry


 余計なモノは置かないように、とここだけは綺麗に片付けてるつもりです。
 言わば聖域でしょうねー。

 最近はポメラでの執筆が主となっております。
 現在は滞り気味の100題小説はポメラで執筆しておりますし、上に掲げている小説群ももうポメラです。
 8,000文字制限が少々つらいのですが、それを差っ引いても余りあるメリットを優先しましょう。
 と、ポメラニアンがのさばってみます。

 画面は件のSNS
 オンライン小説SNS -STORIA-
 です。


 最近ピンときたもの。
 最近でも無いけど、フリスクのCM『アイデアの生まれる場所編』

 考えてもアイデアって出ないモンなのですよねー。
 絞り出したアイデアよりも、どうでもいい時の方が生まれるものです。

 さぁみんな、トイレに籠もろう。
スポンサーサイト
2009.06.21.Sun

安いツンデレだわ

090601_1206~0001

 まさかまさかの百均ギャルゲ。
 サブカルニッポンここに極まれり。

 周りにあるのは「韓国語講座」だったり「ヒーリングクラシック」だったり極めて高尚なテーマを扱うものばかり。しかしてその一角に「リバーシ」「麻雀」などのテーマが存在し、その中の一ジャンルとして五枚ほど並んでいたのがこのゲーム「少女魔法学園」

 世も末だが、少しそそられた私も末なのかもしれない。
 ゲーム内容は全くもって覚えていないが、果たしてこれを百円出してまでやりたいと思う猛者が居るかどうかは極めて疑問である。Vectorでダウンロードしてきたフリーソフトのギャルゲの方がそこそこいい味出しているようにも思うが、興味は人それぞれであろうので何も言うまいて。

 少女魔法学園。
 言葉の響きとしては、少女と魔法を入れ替えて魔法少女学園にした方がベタをベタで塗り重ねたような盤石なベタができあがるのではなかろうか。
 ならば少女魔法学園だな。

 そういえば魔法少女+学園というテーマで書いたことは無かったなぁ。きっとこれは魔法少女が組んずほぐれつ入り乱れて魔法の勉強をするような学園なんだと思うのだけど、ホグワーツみたいな雰囲気で魔法少女女子校? みたいなニュアンスだと思うのよね。その学園にたどり着くには更衣室に開く魔法のゲートを利用しないと行けないとかさ。学校の女子更衣室しかり市民プールの更衣室しかりしまむらのフィッティングルームしかり。いや、異世界召喚系じゃなくてガチガチのファンタジーでやるべきか。それだったらファンタジー世界では中国の科挙の如き難関試験(別の意味も含め)を経て選ばれたエリート乙女達が杖を握って(もちろん別の意味も含め)、互いにスキルを切磋琢磨(当然別の意味も含み)するような小説を書けばいいってことでしょう。
 いや無理だ。
2009.06.10.Wed

日本の原風景

090606_1449~0002

神社と一口に言っても様々なもの。
例えば鳥居の形にしても種々様々なものがございます。
お稲荷さんは朱塗りの鳥居ですし、中には三本足の鳥居なんかも。

はてさて、この写真に写った神社はこのあたりの氏神様にございます。
御鎮守様はもうちょっと大きい神社がありまして、たぶん県内の鎮守(?)なんでございましょう。
私の住んでる県名は古事記に登場する神様に由来してるそうだ。
県名だけならものすごく「美少女!」って感じの県だね!

神社にまつわるエピソードとか神社好きな理由なんて挙げたらキリがないだけ挙げられるんですが割愛。
愛で割りすぎだってぐらい割愛。
愛が重すぎるのよ!!って言われるくらい割愛。

でも神社の良さって鳥居や社もそうだけど、鎮守の森ってところも着目すべきだと思うんですよねー。
例えば日本の農業地帯とかを車で走ると、所々木々が密集してるところがある。
そこはたいてい神社なんですよね。大小様々に、神社の鎮守の森が広がってるんです。

寺社好きであり、かつあの景色が好き。
どんな開かれた田園風景であっても、そこだけに広がる自然と神聖な空間。
日本神話がアニミズムな信仰であるからこその自然との調和なんだろうなぁ。

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
最近はスピリチュアル・スポットとも呼ばれてますね
2009.06.07.Sun

おやつの形 午後のかたち

090604_1310~0001

『瞬間、ビスケット、重ねて』と迷ったけどこっちにした。
森永のビスケットとKIRINの午後ティーがコラボしたよというお話。

森永のビスケットやクッキーってなんかちょっと高くて、特売の日にしか買わない。
うちでは森永謹製=特売商品を表す暗示みたいなものなんであまり食卓に上らない嗜好品扱い。
ビスケットが無いならせんべいを食べればいいじゃないという訓戒の通り、こういうものは食べなかった。
定価じゃ買わないなって商品ですねー。

確かにチョコチップクッキーは大好きだ。
そんでも時々安売りされる前田のチョコチップクッキーの方が安くて量も多いんだもの。
しかし、味に関しては森永に軍配が上がると思うね。
森永のチョコチップクッキーのチョコチップはなんかこう……いい味。
あの四角いところもいいし、1枚1枚均等にチップが入ってるのも魅力。

思えばうちはせんべい派の家庭だったなぁと振り返ってみて思う。
クッキーはもらい物だとか特売品だったし、ケーキだとかの洋菓子類はなかなか出ない。
ここ2,3年で紅茶を覚えたのでケーキも食べ始めたけれど、それでもケーキよりはスコーンの方が多いかも。
日本人なんだからせんべいでも食っとけ! って言えばそれまでなんですけどねー。


こういうお菓子を見てると、どうも隣の棚にある別のお菓子が気になる。
不二家の『あの製品』なんだけど、あれってなんであんなに無性に食べたくなるんだろうなぁ。
ハッピーターンの粉のごとき物質が配合されて居るんじゃなかろうか。
具体的にはコカインとかアンフェタミン的な。
いや私はね、合成覚醒剤の一種に加えるべきだと思うんですよカントリーマアムを


故郷の母を想いながら食べるカントリーマアムの味は格別だろうさ。
だがそのうちお前は、望郷の想いも母のぬくもりも忘れて無心にカントリーマアムを貪るんだ。
カントリーマアム無しじゃ生きていけない体にされてしまえ。


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
午後ティーは甘くてかなわん
2009.06.06.Sat

当社比20割増

090604_1312~0002

大きいモノにはとりあえず『メガ』付ける昨今、この写真のタイトルは明らかだ。

メガもやし

私はそう名付けたいと思う。
他に名前候補があるだろうか。もしあるのならネーミングライツをさしあげよう。
そんなもん要らんとか言うな。


煮てよし焼いてよし炒めてよしの三拍子揃った究極野菜。
それがこのもやし。
もやしは漢字で書けば『萌やし』である。
草木が萌え出ずる『萌え』だからこその『萌やし』だ。違いない。

古今東西様々な偏食家は居れど、ついぞこのもやし嫌いには巡り会ったことが無い。

……そうか、みんな萌やしが大好きなんだな!
やーいやーい萌やし野郎!


そう考えると、ひ弱で色白な男の子を表現する『もやしっ子』という表現。
この価値観ががらりと変わる。

『萌やしっ子』

おぉ……。
なんと……。
脆弱な男子が深窓の美少女に変わった!
きっとこの子は病気がちだ!


以上あなたの価値観をガラリと変える、本日のもやしでした。

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
果たしてこれがエッセイか

 | HOME |  OLD »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。