狭山天下茶屋

自由な色で描いてみよう

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.08.21.Sun

チャラ☆乙!!

『チャラ☆乙!』流行らせたい。

 さて、コミティア97のレポートでも書いておきましょう。
 土曜日出社して仕事した後、松山から羽田へ直行。実はプライベートで飛行機乗ったのは初めてでした。今まで東京出向く時は高速バスか電車だったんで、自分がまさかそんなブルジョアジーな移動手段を使う事になるとは正直思いませんでしたが。仕事でクソほど乗ってると、飛行機の楽さが体に染みついてしまうんですのね。困ったもんだ。
 と言うわけで21時くらいに羽田へ着き、当ブログではある意味おなじみの杏 烏龍さん、そして大のりっちゃん隊員で在らせられるデルタさんと軽くオフ会。時間押しで1時間程度しか居れませんでしたが、楽しいひとときをありがとうございました。
 宿は例の『愚民を見下ろせるホテル』です。相変わらずエレベーターの到着が遅いホテルですが、節電事情を鑑みればしょうがないのかな、と納得しました。

 翌日。
 ホテル客室にサークルチケットを忘れるというアホみたいなミスを犯しましたが何とか会場入りし、受験戦争に魂を燃やす(勉強しろw)朝野さんと合流。烏龍師匠の手際の良い設営を眺めながらボケーっとしているとhybrid!編集長弥生肇さん、國生さん、はるさん襲来。ライトノベル合同誌hybrid!はコミケで80部頒布と大健闘らしいです。そんな本に参加出来て嬉しいのですが、ロクでもない文章をぶち込み寄稿しているので素直に喜べないという私らしいクソさでした。なんかいろいろ申し訳ないです。
 一般列で並んでた八神さんとも遭遇。相変わらず癒されます。マイナスイオン出てますね。
 その後グダグダと売ったり売られたりしつつ、hybrid!関連の方々へ土下座外交揉み手外交でへらへらチャラ男振りを見せつけながら、様々な所へ挨拶回りや購入も行きました。購入した本に関しては後日レビューなり何なりしたいと思います。

 そして、炊飯器アヒィンのへらさんと遭遇。web系インフラやら企画やらその辺のお話をしながら、「また合同誌やろうぜ!」という話になりました。この時出た話題が
 ◆百合合同誌 百合モトレイリアン
 ◆ヤンデレ合同誌 ヤンデレイリアン
 ◆SF合同誌 コスモトレイリアン vol.2
 ないし、web雑誌企画をHTML5や電子書籍市場で展開出来ないか、という青写真でした。この手の企画ハナシが出来るというのはマルチクリエイターに若干の諦めを棄てきれない私の様な人間にとってはまさしく僥倖なのです。こいつは当面の生きる目標だな、とか思いつつ、青写真を無修正画像に出来るよう取り組もうと思っております。
 合同誌=○○トレイリアン となるのは仕様です。

 その後しばらくしてから、DEAD END JUNCTIONが絶好調発売中のひづめ先生が来訪。DEJおねだりするの忘れてましたんで後で買います。

 その他、拉致られるようにがんばります。

 挨拶行った方は本と共に後日。今日は疲れたので眠るです。
 合同誌は何とかカタチにしたいですね。
 皆様お疲れさまでした。次回は名古屋コミティアに出没アド街ック天国予定です。
 新刊引っ提げてお待ちしておりまーす!(サークル五里のさとで)
2011.05.22.Sun

新作のはなし

新作と言えど、某誌へのネタとなるのですがティザーっぽく。

てぃざー

絵心の無さを呪わずにはいられませんネ。
ちなみに百合です。

今後またちょくちょく小出しにしていきますね。
怒られたらやめます。
2011.05.16.Mon

ちょこぱに!と関西コミティア

5月15日。関西コミティアへ行って参りました。
毎度の事ながら『ゲスト参加の癖にでかい顔』する私でございました。関係各位、特に五里のさとの杏 烏龍様、ご迷惑をお掛けいたしました。

さて。
唯一残っていた在庫の『ちょこぱに!』ですが、今回で全て売り尽くしました。
見本誌、交換などなど除きましても110部完売というのは、なかなか物書き冥利に尽きる結果でしたね。

痛感しましたのは、イラストの有無でしょうか。
作品に合ったイラスト、目を引くポップ。置いとくだけの消臭○ッド的販売戦略は、同人業界では通用しないのです。
まぁもっともこれは同人以外でも当たり前のお話。
『手に取っていただく』ために何が出来るのか。如何にして目を引くか、爪痕を残すか。
本来なら編集者がやる仕事ですが、同人業界においてはこの『コマーシャル』が重要になりますね。
あとは自己の『ブランド』化だと思います。
まぁこんな事は、私みたいな人間が言うまでもないのでしょうけども。

安心と信頼の百合ブランド目指します!


『ちょこぱに!』へステキなイラストを描いてくださった折紙ジョニーさま。
そして、うまいこと裏で手ぐすね引いてくださった(笑)弥生肇さま。
最後になりましたが、拙作をお買い上げ頂いた全ての皆様に感謝を。


次は、iPhoneでお会いいたしましょう。
2011.05.06.Fri

颯爽登場! 狂気のマッドサイエンティスト!

「お、お前は……! 銀河美少年!」
「「「違うな、間違っているぞ!」」」
「何ッ!?」
「俺は世界に混沌をもたらす者にして狂気のマッドサイエンティスト! その名を!」
「そうだ、僕がキラだ……。キラはこの!」
「俺は戦う事しか出来ない破壊者。俺が、俺たちが!」

「「「宮野m(ry」」」

 あ、結局STAR DRIVERは1クール観てから観なくなってしまったのです。
 なんつーか飽きやすいというか、昔のように「見逃したらしぬ!」と思うほど夢中になったアニメとか無いのです。
 とりあえず今期はSteins;Gate見ます。原作もプレイ済み。珍しくドハマりしたゲームでした。


 あぁ、久々の更新はイベント告知でもあります。

 5/15 関西コミティア38
 五里のさと様のゲストとして、ブースでイケメン売り子しています。
 前回のコミティアで頒布、Amazonでも販売いたしました既刊百合小説『ちょこぱに!』を委託頒布いたします。
 残部は8部となっております。
 なお、今回のイベントで再版分は終了となります。今後の再版の予定はありませんのでお早めに!

ちょこぱに!ちょこぱに!
(2011/02/13)
狭山 葵

商品詳細を見る


 何の因果か、百合な日々さんで紹介していただきまして、Amazon在庫が全滅いたしました。
 現在の所、100部程度頒布となっております。
 プロデューサーさん、100部ですよ100部! と思わずドンガラガッシャーンアイドルのように叫びたい気持ちでもありますが、そこは如月千早スピリッツに則り、こう言いましょう。

「くっ……」

 なお、他にもイベント参加情報がありますが、しばらく伏せておきまする。るる。
2011.01.04.Tue

ブログとは自己表現か

 人気ブロガーというヤツは、一つの記事にすら魂込めて執筆なさるそうな。
 思うに、ブログ自体があの人たちの自己表現の場なんだろうなぁと思うのです。私の様に定期的な日常報告の場ではなく、自己表現として日常のオモシロネタを書いたり、YouTube動画を載っけたりして自己表現を行っているのでしょう。
 自己表現自己表現と曖昧な言葉を使いますが、恐らくこのブロガーという方々は雑誌ライター・編集者に最も近いクリエイターだと思っております。
 ライティングはもとより、ブログのデザインにも凝ります。イラストも交えながら、時には自分のオススメ商品やオススメの動画(すなわちマルチメディア)を紹介していく。これは誌面構成にも存分に発揮されるはずなのですよね。
 そうなると、ブロガーというヤツは典型的なマルチクリエイターだと思うのですよ。
 となると、少なくともマルチクリエイターを目指す身の上としては、表現する場では全力を賭してモノづくりをしていかねばならんのかな、と思って少々怯えています。
 ぶっちゃけ、個人で生きていくには名前を売ることが一番大切で、その次に自己をブランド化せねばなりません。名前を売って実績を作り、その実績を元に己をブランド化していく。こうすることで質実剛健なブランドが出来上がります。
 ブランドを作る場とはそれこそ自己表現の場ですから、実績や自分の実力を如何にしてプロモーション出来るかにかかっておる訳です。となると手を抜けないと言うわけで、このブログみたいなクソみたいなお話は唾棄すべきなのです。

 でもここくらいはただのアホで居たいので今後ともアホやります! アホブランドです!


 今一番欲しいモノ?
 今後の人生を共にする莫逆の友ですかね(ドヤ

« NEW  | HOME |  OLD »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。